プロフィール

南 夏世

Author:南 夏世
イトオテルミーを始めて20年
テルミーであたたまり
元気になったので
みなさんにもあたたまって
元気になってもらえると
とてもうれしいです

カレンダー
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索

貴重な体験記

002052.jpg

今年の新年号の「ザ・テルミー」に
我が師匠浜野和子先生の体験記が記載されたお話は、
ちらりと書きましたが→★★★
2月発行のイトオテルミー療術師通信「ここから」でも、
忘れえぬ人のところで、
師匠のお母様である吉村治美先生のことが書かれていて、
娘の師匠と、姪の先生が、すごい明るい笑顔で載っていました!
おふたかたとも、それぞれ昭和8年・7年生まれとは思えぬ
若々しさで写っています。

師匠のお母様である吉村先生が、お亡くなりになられてから
20年たって、歳月を重ねても師として大きな存在と
おっしゃっているとおり、師匠の施術部屋には、
伊藤金逸博士と、吉村先生のお写真が師匠をみまもっています。

姪の岡崎先生は、長崎原爆で熱風を受けて、全身の
皮膚の化膿と湿疹に悩んだ時の体験や、
師匠は大腸カタルになって生死をさまよった時の
それぞれ吉村先生とテルミーの、ものすごい体験を
書いてくださっています。体験がはんぱないですね。
見てみたい方は、みなみ療術所に来てくださった時に
声かけてくださいね。

続きを読む