プロフィール

南 夏世

Author:南 夏世
イトオテルミーを始めて20年
テルミーであたたまり
元気になったので
みなさんにもあたたまって
元気になってもらえると
とてもうれしいです

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索

自己紹介

1967年7月18日生まれ
1994年様々な体調不良に 施術してもらったのがテルミーとの出会いです。
1998年に「みなみ療術所」をスタートしました。

体はもちろん心も、あっためてくれてとかしてくれるところが
テルミーの大好きなところです。
テルミーに出会って、さまざまな体質改善することができた体験や、
施術してかんじたこと、勉強したことなどなどを
ブログに日々書いていますので、どうぞよろしくお願い致します。

↓↓↓テルミーと出会ってからのことを書いた日記のリンクです。
興味のある方は長いですが、よかったら↓↓

テルミー道はじまりはじまりvol.1
テルミー道はじまりはじまり vol.2

テーマ:心と身体
ジャンル:心と身体

テルミー道 はじまりはじまり vol.2

002752.jpg
テルミー道のはじまりはじまりvol.1の続きであります。
前回テルミーに出会ったいきさつは書きましたが、
そのつづきです。またまた、明るくい話でもないです。あしからず。

退院して、ひとまずアトピーの症状は良くなったものの、
それでも心はこわれたまんま、、、結局はとじこもっておりました。
人生おわりにしたいと毎日ねがっておりました。

見られるようになった顔を鏡にうつしてみても、
そこにうつる自分は、別の人のようで、、心が入っていない空っぽの形。
それでも、どしゃぶり人生を生きていくしかないか、、と、、、
うけいれはじめました。

だけど、、どうしてよいのやら、、、
そんな私に母が、「テルミーの資格をとりなさい!」と、
そんな気はないと断る私に、、母は、
「親孝行と思って、一生に一度のお願い!!」とまで言ってきました。
すっかり落ちこんでいる私に、なんでもいいから動きだしてほしいと、
心配してくれてのことだったと思います。

その言葉に、、私は別に両親に反抗したこともないけれど、
決めたら絶対まげないから、なに言っても無駄よと
いつも言われていて(笑)、何もうるさく言ってこなかった母の、
一生に一度のお願いなんだし、
しかも資格とるくらいで親孝行と思ってくれるなら、と、、
資格をとる決意をしたんです。
はじめは、やる気はゼロで母の為でした。
だって、病んでいる人が人様に施術するなんてありえないし、、
やる気無しのスタートをしたのが1995年今から20年前のことです。

実家の大阪から、奈良まで、
しんどい心と体を引きずって勉強に通いました。
2年後の1997年に資格をとることができ、、
ひとまず、親孝行はやりとげた〜ってかんじ(笑)

とはいえ、勉強中にテルミーの良さを、少しずつ感じてはいましたよ。
だけど、なかなかなかなか元気になれなくて、
暗く、元気になれない自分がなさけなく、
いろいろとほおりだして、東京へやってきました。変われないなら、
場所変わっちゃえ〜という。。安易なかんがえですね。

続きを読む

テーマ:心と身体
ジャンル:心と身体

テルミー道 はじまりはじまり vol.1

002766.jpg

Mさんが、クリスマスの満月は今度は19年後ですよ〜と教えてくれて、
外に出たら、玄関あけた目の前に強い光のクリスマスのお月様。

あ〜今年もあとすこし、、、お客様との話もふりかえる話がふえ、、
しみじみしちゃうことが多い日々ですね。

私の2015年はなかなかたいへんな年でした。。
それでも受け止めて乗り越えていく自分に、、
ずいぶん強くなったもんだなあ〜と感心したりもしました。笑。

みなみ療術所の初期のころから、
お世話になってきた大切な方々とのお別れが重なり、
ぽっかり心の穴が沢山ふえちゃいましたが、
不思議な応援の力も強く感じる日々で、
変わらねばならぬ時なんだよ〜と、
強く背中をおしてもらってる感じがしています。

新たに進んでいくためにも、今年のおわりに、
今年のふりかえりもふくめ、テルミーをはじめた
初心を見つめておこうと思います。しっかり振り返って前むいて進んで行こう!
2016年からは、新しい形に変化していくぞ!って思っているのです。


続きを読む

テーマ:心と身体
ジャンル:心と身体