FC2ブログ
プロフィール

南 夏世

Author:南 夏世
みなみ療術所を始めて23年
テルミーであたたまり
元気になることができたので、
みなさんにもあたたまって
元気になってもらえると
とてもうれしいです。

カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
最近のコメント
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ

頭テルミー

なかむらせんせい

まっしろしろに綺麗なNさんの髪

テルミー掛けると白髪が
グレーになったり黒くなったりすると以前に書きましたが→★★★
14年間、毎週掛けさせていただいているNさんの髪だけは、
このとおり、、まっしろなままなのです。
この違いはなんなのでしょうねえ〜〜
だいたいの方々は、グレーや黒部分が増えてくるのですけれど、、、
まっしろしろ、毛量はフッサフサ!!
うつくしやあ〜〜

私は、、生え際の皮膚がかぶれたりすると、そのあたりの髪が
とたんにうっすら茶色くなったり白くなったりするので、
せっせとテルミーすると、また濃くなったりするのですよ〜
そんな感じの繰り返しで、、53歳現在でも、、
染めなくても結構くろぐろしておりますよ。
染めたりすると、、肌も弱いし、、髪もすぐに痛むので、
なるべく、、このまま長持ちしてくれるといいな〜と思いつつ、
そして、、脳みその為に、日々せっせと頭テルミーしています。笑

続きを読む

テーマ:心と身体
ジャンル:心と身体

月曜日の朝

なかじま先生

月曜日の朝、この道を歩くようになって14年
あっそんなことはなかった、、別の道の時もあった。

でも、ながいこと月曜日の朝は、この大きな青虫君に挨拶して、
その中に時々かくれている雀さんに挨拶して、
その後は、おもしろ木の人形達スポットを通って、
窓のカーテンあけて手を降って下さるNさん(91歳)のところから
はじまり。はじまり。98歳で旅立たれた
Nさんのお姉さまOさんのお部屋に行けないのは、
時々寂しく思い出されるけれど、
変わらずこの道をむかえることで元気をいただきつつの
月曜日♪ 

続きを読む

テーマ:心と身体
ジャンル:心と身体

テルミー大好き!シンバ君

金子さん
photo by Kさん

このうっとりしている
かわいいワンちゃんは?


続きを読む

テーマ:心と身体
ジャンル:心と身体

自働と他働・テルミー色々

くわはらさん

1年半くらい週一回で通ってくださっているKさん50代男性
子供の頃からの冷え体質で、冬はつらいけれど、
このごろずいぶんテルミーで楽になったと言ってくれています。

ただ、、間が空いた時などは、、
熱が〜〜ほ〜し〜〜い〜〜となってくるそうです。笑。
テルミー熱がずっと長持ちするようになってくれるといいなあ。
でも、始めの頃は冬でも汗の量がすごくて、、その後ぐぐぐっと
冷えきってしまう感じがあったのが、今はなくなって、
足の冷えの範囲も全体から、足首から先だけになってきて、
熱を入れだすと、、指先までポカポカ〜〜と変化できるようになりました。

自分でテルミーできると、、早道なのですが、、
もっぱら受ける派の方なので、、じわじわと。
ご自身がお家でもっ!!と思わないと、、
結局しまいこんじゃったりするので、それぞれに
おまかせしております。

もちろん、すっごいオススメは自分で日々やることです。
そして時に全身他働テルミー💛
ながすの大切〜〜💛

続きを読む

テーマ:心と身体
ジャンル:心と身体

白髪のその後

006248.jpg

2018年2月から来てくださっているSさん91歳(3月に92歳)
テルミーさせていただきだして1年くらいたったころ撮影したものです↑
身体が元気になってきたのは喜んでくださったものの、
真っ白だった髪にグレーがうっすらまざってきたのだけは、、
残念だわあ〜と、、真っ白になっていたのが気に入っていたのだそう。
確かに、、真っ白の髪の毛って素敵ですよね〜〜
真っ白な時に撮影させていただきたかったですが、、
初めましての時は、圧迫骨折の痛みでこられたので、
頭髪のことなど、、全くきにしていなかった私でありました💦
始めの1年半くらいは、通ってきてくださっていたのですが、
うちに来てくださった日の帰り道、、ほとんど自宅前だったそうなのですが
ころんで倒れているところを救急車で運ばれてしまったのです。
入院かとおもいきや、、骨折していなかったので自宅にもどってきたものの、
痛みで一歩も歩けず、、、トイレも行けない状態になってしまいました。

おまけに、、ショックで、、表情も急変してしまい、
うつろになり、、言葉も少しろれつがまわらないかんじに、、

「骨折して入院になってボケてそのまま死にたかった。」
「自分でトイレに行けないくらいだったら死にたい。」と、、
しょんぼり、、そんな言葉ばかりがでてきて、、
娘さんと、、途方に暮れてしまいました。。。

そんなかんじなので、要介護3になってしまいました。つまり、
自力で立ち上がることや歩くことが難しく、
認知症の症状が見られる場合があるなど、
食事や排泄など身の回りのことほぼ全てに介護が必要な状態です。
それからは、とにかくしばらくつめて通いました。
理学療法士の方の前にテルミーをして、リハビリなどをする
そのながれで、、1週間後には、、いたいながらも、、
はうようにしてトイレに行けるように、
2週間後には立ってトイレに、、1ヶ月後には、
なんと、、階段あがって、、2階の部屋でテルミーできるまでになりました。
目の力ももどり、言葉もはっきりになり、、
90でも回復できるところを見せてくださいました。

続きを読む

テーマ:心と身体
ジャンル:心と身体